YUITOBLOG

YUITOBLOG

心揺れる人・本・映画・景色の出逢いを綴ります!

Enjoy Life

もっと人生を楽しく!そして、豊かにするために。

一期一会。通訳をしてハワイの感性に触れてみた!

どうも、YUITOです!

 

 

今日はとても良い天気で気分上々。

やっぱり晴れるだけで嬉しくなる。

f:id:y-camellia29:20180601232955j:plain

若草山の深い緑と空のコントラスト、最高。

 

今日は、知人から依頼されて、

ハワイから来たお客様のガイドをしました。

(メールを返信できていません。

 ご連絡頂いている方、申し訳ありません。)

 

 

僕は、少しだけ英語が出来ますが、

今回は通訳ではなく、もちろん、

荷物運びと運転手がメインです(笑)

 

 

通訳を担当される方は、

我らが奈良のご意見番「林さん(通称:TAD)」

 

まずは、奈良と言えばここ。

f:id:y-camellia29:20180601233234j:plain

東大寺です。

修学旅行生の多さに圧倒されましたが、

海外からの方の多さにも圧倒されました。

 

海外からくる方は、

「奈良にもう一度来たい!」と

思えるのかなぁ~ということを思いながら、

アーノルド一家の案内がスタート。

 

f:id:y-camellia29:20180601233556j:plain

↑さすがはTAD。

 流暢な英語で奈良の歴史の意味を伝えます。

 いつも感心します。分かりやすい!

 

 

最初は周りの風景や綺麗な部分ばかりを

見ていた21歳・23歳の姉妹も、

次第に林さんのトークに食いつき、

「Wow! Amazing!」と意味が分かってきたよう。

 

 

やっぱり観光というのは、

その場所に訪れるだけでなくて、

その場所の意味や歴史を知り、

その場所に住む人と交流することで

より愛着が沸いてくるものなんですね。

 

 

スマホで写真を撮ることばかりの姉妹も

次第に撮らなくなって、会話を優先するように!

 

 

これが大切なんですよね。

周りの景色をスマホの写真で納めるより、

心に刻むことが大切なんです!

 

 

その他の海外の人は、

奈良で心揺さぶる感動や人に出会い

帰国してくれているのでしょうか。。。

お土産だけ買って帰るようなことは

してほしくないなぁ〜(笑)

 

 

東大寺でDonation(ご寄付)!!

実穂さんの達筆な字にはいつも感動する。

(実穂さんは書道の師範です)

f:id:y-camellia29:20180601235133j:plain

↑TAD曰く、50年に1度?東大寺の屋根の瓦を

交換しているのだそうで、サインしたこの瓦が

次の東大寺の屋根として使われるのだとか!

 

 

f:id:y-camellia29:20180601234258j:plain

↑鹿を近距離で見ることが珍しいようで

鹿せんべいで楽しむ姉妹(妹さん)

 

 

その後、二月堂、春日大社へ案内。

f:id:y-camellia29:20180601234445j:plain

↑二月堂にて。

東大寺大仏殿には溢れんばかりの旅行客が。

でも、二月堂にはほとんど誰もいない...

 

 

f:id:y-camellia29:20180601234611j:plain

春日大社でも鹿せんべいをあげる

アーノルド一家。楽しんでいます。

「They are so polite compare to todaiji one.」

東大寺の鹿より礼儀正しいね!)という感想(笑)

そんな違いがあったのか。。。

 

 

通訳のTADが体調を崩したようで

急遽、通訳と案内をすることに…

一生懸命話したつもりだけど、

わかってくれたのでしょうか?

f:id:y-camellia29:20180601234912j:plain

 

その後、餅飯殿町で買い物して

奈良ホテルへ向かいました。

アーノルド一家を部屋へ案内して

TADと奈良ホテルの「THE BAR」で休憩。

f:id:y-camellia29:20180601235426j:plain

↑岡本さん。ご案内ありがとうございました。

 

 

暑い中結構歩いたのでアーノルド一家も疲れた様子。

でも、奈良ホテルでははしゃいでいました(笑)

 

 

その後、休憩を挟んで、「蔵の間」へ。

亭主の岡田さんの心遣いと、店員さんのサービスには

料理の美味しさ以上に心揺さぶる感動を覚えます。

 

幸平君も合流して最後に、皆で集合写真!

f:id:y-camellia29:20180601235719j:plain

 

普段出会うことのできない人たちと出会い、

少しかもしれないけれど共に時間を共有する。

 

 

姉妹と幸平君と4人で様々な会話をしました。

知らないことを知るって楽しいことだね!」と

姉妹からの言葉をいただいたのでハッピーです。

 

 

一期一会。本当にご縁に感謝です。

観光案内だけではなくて、

出来る限り沢山の情報や感性、

海外独自の考え方をシェアしました。

 

 最初から、これは向いてるなんてこと、
なかなかないんですよね。
やってるうちに、だんだんとね、
「うまくできる」ことにおもしろさを感じてきて、
もっと「うまくできる」んじゃないかと、
苦労とか努力を、苦労や努力と思わなくなって、
知らず知らずのうちに他人よりよく練習してたりして、
「うまくできる」の質が高くなっていく。
そんな感じで、技術だとか、構想だとか、方法だとか、
表現だとかが磨かれていくのだと思うのです。

糸井重里「ぼくの好きなコロッケ。」より)

 

やっぱり「人」ですね。

どうせ短い人生を生きているんだから、

限定的な思考と人との出会いで満足するのではなく、

沢山の人と出会って自分自身を変化・昇華させていく。

 

知らないことに出会う楽しさ万歳!

自分の英語をさらに磨かなければ…

 

 

沢山の学びがあった1日でした!

Thank you for spending time with us, Arnold fam!!

 

※メールや溜まっている仕事は明日にします。

 皆様、しばらくお待ちください。すみません!

 

おわり

  

前回の記事はコチラから↓

yuitotsubakino.hatenablog.com