YUITOBLOG

YUITOBLOG

心揺れる人・本・映画・景色の出逢いを綴ります!

Enjoy Life

もっと人生を楽しく!そして、豊かにするために。

2ヶ月で読者160名突破! 初心者が知っておきたい注意点。

ブログを更新しはじめて2ヶ月が経過しました。読者数は2ヶ月で160人を超えました!(今は1人減って159人です…泣)ただし、まだまだPVが伸びないので、何か出来ないかなと思って調べていたところ、こんな興味深いものが!

それは、パーマリンクと呼ばれるものです。

 

「記事を書く」→ 「編集オプション」→「カスタムURL」のことです。

f:id:y-camellia29:20180720220434j:plain

 

カスタムURLを使用することでSEO対策にもなるそうなのですが、逆に、SEOのリンクがなくなったり、はてブやホットエントリ、facebookでのシェアやいいねまでも全てリセットになってしまう可能性もあるので、はてブ初心者が知っておいた方が良いパーマリンクを纏めたいと思います。

 

知らなかった記事URL

記事を更新する度に、必ず記事ごとのURLが設定されます。これは、自分が設定しなくても勝手に設定されている訳です。具体的にいうと、ここの部分で自分が投稿した記事のURLを設定できるわけです。

設定 → 詳細設定 → 記事URL

f:id:y-camellia29:20180720221130j:plain

ここで、ブログを更新した際のURLがどのようなものになるかが設定できるわけです。ここで、注意なのが、できるだけ「タイトル」に設定しないことです。タイトルを設定してしまうと、タイトル(日本語)がURLになるんですが、日本語はGoogle先生が認証しにくいようなのでSEO対策という観点からはやめておいた方が先決です。

 

他のもの(「標準」か「ダイアリー」)にしたら良いのか?と言われると、それも普通。では、どうしたら良いのか。

 

それは、自分で記事ごとのURLを設定(カスタム)すること!

 

SEO対策になるパーマリンク

調べていると沢山のパーマリンクに関わる記事が出てきます。

こちらの記事で、詳しく書いてくれています。

www.thoughts-make-things.com

しかし、はてブ初心者の僕は、できるだけ簡単にできるSEO対策を、ササっとやりたいのです。笑   

 

完簡潔に答えを言うと、カスタムURLを「英語表記で作ろう!」ということです。

例えば、「どうやって自分でSEO対策するのか」というタイトル名の記事を書くんだとしたら、カスタムURLの部分を「how-to-seo-selfcontrol」にしてみるという具合です。

※ 英語がめちゃくちゃなのはスルーしてください。笑

 

URLから「どのような記事か」がわかりやすいということは、Google先生に気づいてもらいやすいということなので、SEOにも効果的であると言えるでしょう。

 

SEO対策にならないパーマリンク

さっき記載したものを見て、早速SEO対策をしようということで、過去に投稿した記事の「カスタムURL」を修正しようとしたアナタ! ストップです!

既に公開済みの記事のURLも簡単に修正できるんですが、今から修正してしまうと大失敗しちゃいます。その理由は以下の通り。

  1. SEO効果がリセットされてしまう
  2. SNSのシェア回数がリセットされてしまう
  3. はてなスターはてなブックマークがリセットされてしまう

SEO対策のために、時間をかけて過去の記事のURLを良かれと思って編集すると、かえって失敗してしまいます。僕も以前、それを知らずに公開済み記事(facebookでもシェア)のURLを修正しました。そうすると、「facebookから記事が見れない!」という意見を多くもらいました。せっかくfacebookで紹介したのに、そのURLが修正されたので移動できなくなってしまったんです。

※記事URLを修正した後にfacebookのリンクも修正するという二度手間となりました

 

まとめ

是非、これはブログ初心者の方にも知ってもらいたいと思っています。

僕のように良かれと思ってしたことで、かえって自分の首を締めるということがないように、皆さんは最高効率でブログを育てて行ってもらえたらと思います。

是非、参考になれば嬉しいです!

 

今日のYUITOBLOGは、おわり。

 

 

2ヶ月目のブログ運用報告はこちらから↓

yuitotsubakino.hatenablog.com

 

椿野唯仁