YUITOBLOG

YUITOBLOG

心揺れる人・本・映画・景色の出逢いを綴ります!

Enjoy Life

もっと人生を楽しく!そして、豊かにするために。

噂のメルカリを始めたら、2週間で1万5千円になった話。

 

どうも、YUITOです!

ブログを始めて「4日目」!

 

4日前に始めたブログ。

 

もう一つ、最近始めたことが…!

 

それは、、、 メルカリ!(笑)

 

本がいくつか溜まってきたので、

断捨離の意味も込めて、

 

部屋に置いていておくよりも、

「見たい人に見てもらおう!」ということで

とりあえず始めた。

 

メルカリについて簡単に纏めてみる。

(まだ始めてから2週間しか経っていない)

 

メルカリって何!?

 

メルカリとは

メルカリとは、いらなくなった物を

簡単に売買できるフリマアプリのこと。

スマホから写真を撮ってアップするだけで

出品できる手軽さが人気を呼んでいる。

 

初心者でも本当に売れるのか?

多くの初心者は、出品してみたら、

「意外と売れた」という印象を持っている。

もとは不用品として捨てられるものを

出品するから、それが売れたら売れたで

ラッキーという感覚。しかも、無料

購入形式はオークションではなく、

先着順の仕組みとなっているため、

需要のある商品であれば、すぐに買ってくれる。

 

 

出品方法(普通)

1. アプリをインストールして無料会員登録する

 スマホにアプリをインストール。

 会員登録や本人確認を済ませる。

 

2. 商品画像をスマホで撮影して説明文を記入する

 通常であれば、

 撮影した画像をアップロードして、

 商品名、保存状態、値段、商品について

 1つずつ入力する。

 これが、面倒くさい!!

 

3.出品

 売れるように、

 商品について詳しい説明を入力し、

 発送方法を選択して、出品を押せば出品完了。

 

 

出品方法(僕の場合)

 僕の場合は、本しか出品していないので、

 「カウル」という無料の別アプリで出品。

 

1.「カウル」という無料のアプリをダウンロード

  トップ画面はこんな感じ。

 f:id:y-camellia29:20180519004704j:plain

 

2.商品のバーコードを読み取るだけ!

 出品ボタンを押すとこのような画面が出てくる。

 バーコードを読み取るだけで、

 勝手に、左下に商品が出でくる!

 (今回は「多動力」という本でサンプル)

 f:id:y-camellia29:20180519004829j:plain

 

3.商品の情報を簡単に入力して出品!

 従来の方法であれば、

 商品名、保存状態、値段、商品について

 1つずつ入力しないといけないけど、

 バーコードを読み取るだけで

 勝手に商品情報が出てくるから

 商品の撮影をして、

 自分の好きな値段を決めるだけ!

f:id:y-camellia29:20180519004926j:plain

 

 

実際の売れ行き

GW中に始めたので、

実質2週間しか経っていない!

(作業時間だけだと約2時間)

 

とりあえず、77冊出品してみたところ、

41冊売れた!

 

買ってもらいやすい価格に設定したから、

売上はあまり上がっていないけど、

それでも、今日の段階で、

売上金額 15,512

つまり、1冊当たり

平均378円の利益があることになる。

 

しかも、送料を差し引いての純売上。

もう、某中古本の買取店に、

わざわざ売りに行く必要性がない。

 

 

機能について

1.やることリスト

  しなければならないことが自動で通知される。

  「郵送忘れてた!」ってことが無いように

  機械がしてくれている。

  結構、これが助かる。

f:id:y-camellia29:20180519005011j:plain

  

 

2.あなたへのお知らせ

  「値引きしてくれませんか?」

  とかの交渉がくるから返信する。

  簡単な取引ができるのである意味楽しい。

f:id:y-camellia29:20180519005217j:plain

 

3.評価一覧

  意外と、この機能が面白いなーと思う。

  買った人は、売ってくれた人を評価する。

  売った人は、買ってくれた人を評価する。

 

  「せっかく買ったのに、対応が悪い!」とか、

  逆に、

  「丁寧に対応してもらったのでまた頼みたい」

  とかいう風にお互いを評価していく。

 

  ※今のところ、なんとか26人全員から

   好評をもらっているが、売れたことよりも

   喜んでくれたかな?と探るのが楽しい(笑)

f:id:y-camellia29:20180519005256j:plain

 

感想

要らなかった商品に価値を持たせることで、

お小遣い程度になることは間違いない。

個人的に注目したい点は、「時間」。

結局、それだけの売上を上げるのに、

包装して、郵送して…と時間をかけるのが、

もったいないとも思う。

 

僕の場合、包装は簡単にしていて、

包む時間と、封筒などのコストを削減している。

 

オーダーがあってから、すぐ発送するのではなく、

出来る限り注文をストックした状態で、

纏めて郵送することで二度手間を極力省く(笑)

 

しかも、ローソンの「ゆうゆうメルカリ便」という

郵送料一律175円

という安価な送料で対応しているので

コスパは比較的高いように思う。

 

やってみる価値は分かるし、

売れ行き商品などの「流行」を

ある程度は感じることができるので、

スモールサイズの取引の感覚は楽しめる。

 

 

そんな感じで、

C to C の意味と価値を楽しみながら学べる。

 

勉強しながら、

断捨離できて、

お小遣いも入るという

まさに、願ったり叶ったりなアプリだな~。

 

 

色んなことを始めてみて、

知らなかったことや、

不思議なことに出会う。

 

これが楽しいんだなぁ~。

 

おわり