YUITOBLOG

YUITOBLOG

奈良シニア大学 事務局長が綴る、本と映画と感性と。

Enjoy Life

もっと人生を楽しく!そして、豊かにするために。

一般教養

池上彰さんの講演に行ってきた@名古屋【その1】

待ちに待った池上彰さんの講演会 池上彰さんに憧れて 池上彰さんの現在 令和=ビューティフル・ハーモニー 言霊信仰の良し悪し はてなブックマーク・はてなスター募集中!! 読者・コメント募集中!! 前回の記事はこちらから 待ちに待った池上彰さんの講演…

知るを学ぶあらためて学問のすすめ(著:村上陽一郎)要点

学問のすすめ(著:福沢諭吉) 知るを学ぶあらためて学問のすすめ(著:村上陽一郎) 本書の目次 本書に出てくるちょっとした豆知識 今も教養大学の要素を残しているリベラルアーツ的な大学 アメリカ建国に関わる重要な3大文書 僕の考える教養について 読者…

日本の偏差値では測定不可。PISA(国際学力テスト)実際問題公開!

日本の教育の現状を知りたいあなた 優秀なはずの日本人が苦手?世界のテスト基準(PISA) 実際のPISAの問題を解いてみよう! まずは、問題1!!!! 次に、問題2!!!! 次に、問題3!!!! 最後に、問題4!!!! 全ての問題に大切な「読解力」 PISAの例…

【書評】福田誠治「子供たちに未来の学力をフィンランドの学力観に学べ」その3【ゆとり教育】

前回の記事でもお伝えした日本の教育について僕が確認してみたいことは以下の3つ! 日本の今の教育は第二次世界大戦後のGHQ(アメリカ)によってもたらされたものであることに間違いはないか いつから知識詰め込み型、記憶力測定テストが主流になったのか ゆ…

【書評】福田誠治「子供たちに未来の学力をフィンランドの学力観に学べ」その2【日本の教育史】

日本の教育史 前回は日本の教育の現状について纏めてみました。PISA(国際学力テスト)から読み解く日本の学力、世界の教育とはどのようなものか簡潔に書いてみました。 日本の教育に関する違和感が少しずつ明確になってきたと同時に、日本の教育を歴史から…

【書評】福田誠治「子供たちに未来の学力をフィンランドの学力観に学べ」その1【日本の教育の今】

フィンランド教育に興味 子供たちに「未来の学力」をを読んでみた 日本の教育のこれまで 日本の教育の欠点 日本の教育は古い まとめ 読者・コメント募集中!! 前回の記事はこちらから フィンランド教育に興味 これまでの記事を読んでいただいているとわかっ…

【人生100年時代】少子高齢化に伴う「人的ネットワークの必要性」とは

Twitter・Instagram・Facebookの活用 直接出会うことが出来たケース 竹本りゅーしょーさんとの出逢い 接点が持てたケース 堀江貴文さん(ホリエモン)との接点 仕事を通じて普段会えない人に出会える 100年時代に必要なもの まとめ 読者募集中! 前回の記事…

100円の茶筌と1,500円の茶筌。どっちを選ぶ? 奈良シニア大学で考える日本の心

今日は、奈良シニア大学の授業日でした。授業テーマであった、「茶筌(ちゃせん)」について考えたいと思います。茶筌とは、お抹茶を点てる道具のことです。僕は、1年ほど前から、茶道の先生の心に惹かれて、茶道を始めました。茶道は日本文化の集合体とも言…

美味しさを科学する。食材よりも情報を食べている人間の実態とは。

今日は6日連続で猛暑日となったそうで、奈良でも38℃となりました。京都では、39.9℃だったとか。各地で熱中症の方々が急増していて、改めて異常気象であることと、健康であることの重要性に気づかされます。 そこで、今日のテーマは「健康と食事」です。熱中…

脳は30歳から飛躍的に良くなる!【書評】海馬〜脳は疲れない〜

どうも、YUITOです! 今日は書評を綴りたいと思います。 海馬 脳は疲れない(著:池谷裕二さん、糸井重里さん) ほぼ日刊イトイ新聞 - 海馬でも紹介されています。 脳に興味を持ったきっかけがコチラ! 僕が脳に興味を持つようになったのは大学生の頃に見た…

世界の貧困から考える私たちの命。幸福って何だろう。

どうも、YUITOです! 今日のテーマは、「国際衛生」です! 本日ご講義いただいた先生は、医師として、また、保健コーディネーターとして青年海外協力隊(JICA)やWHO(世界保健機関)、UNICEF(ユニセフ)でもご活躍された方でした。 目の前の患者を救うこと…

民俗学が「人生を豊かにする」5つの理由!

どうも、YUITOです! 今日のテーマは「民俗学」です! きっかけは、奈良シニア大学の講師としてお越しいただいた先生。 初めてお会いしたのは居酒屋でした。 先生の大らかな雰囲気と、優しさの中に芯が感じられる言葉に グッと引き込まれたことを覚えていま…

【書評】勝負哲学(羽生善治・岡田武史)を読んでみた!

どうも、YUITOです! 今日は書評を書きたいと思います。 「勝負哲学」羽生善治・岡田武史 (サンマーク出版) 僕が小学校3年生の時に夢中になった将棋。 98年フランスワールドカップのジネディーヌ・ジダンの活躍が取り上げられた 02年日韓ワールドカップの…

エリオット・アーウィットの写真から感じる『人生の楽しみ方』

どうも、YUITOです! 先日、京都現代美術館 何必館で行われている、 エリオット・アーウィット展へ行ってきました。 『Elliott Erwitt展 エリオット・アーウィットの世界』 展示会概要はこちら。 世界的な人気を誇るニューヨークの写真家、エリオット・アー…

マルクスの「資本論」を池上彰さんの解説から考えてみた!

どうも、YUITOです! 今日のテーマは、「資本主義」です! 池上彰さんが紹介する「世界を変えた本」の紹介で、 カール・マルクスの資本論が挙げられています。 背景 僕は、今を生きていく為に、「お金」について、 きちんと考えた方が良いと思っています。 …

196作品の中の「ベスト4」美術館で感性を磨いてみた。

どうも、YUITOです! 今日は久しぶりの晴れ! やっぱり晴れじゃないとスッキリしましせん。 昨日、この記事を書きました。 yuitotsubakino.hatenablog.com そしたら、何と、三戸政和さんのTwitterに リツイートして紹介してもらっていました。 ※ Twitterを運…